当サイトにいらした皆さんは、既に幸福な方々なのですね。(^_-)-☆

洗濯機の選び方→省エネで使う

洗濯機省エネで使いたい・・

その一番の決めては、センサーの性能に左右されます。

例えば東芝の洗濯機でのセンサーは、
衣類の量温度まで見定め、洗剤も細かく節約します。

ecoモード(ecoモード運転中は、パネルが点灯します。)
布量センサー
衣類の量に合わせて水量・洗剤量目安を変更
温度センサー
外気温によって水温を予測し、最適運転
布質センサー
衣類の材質を見極め、すすぎに使う水の量を変更

ここまで、細かいことをセンサーが、読み取ってそのデーターをもとにして、
運転されているのです。

———————-

洗濯機の選び方について、日々の営業活動から感じること

洗濯機を選んで下さいと、
初めから、販売員に聞いてしまう方をたまに見受けます。

選び方を書いたブログが多いですが、
自分の考えに合っているかを初めに考えましょう。

洗濯機の
様々な性能,
使い易さ,
ランニングコスト などなど。
とにかく様々なことが考えられます。

選び方と一口にいっても、
どのように考えたらいいのでしょうか?

選び方としての考え方は、
洗濯機をイメージしてみると、
下記のようなものが考えられます。

どの会社が生産し、性能はどの程度で、購入後の安心感は・・他・・。
前述したように、洗濯機&選び方 についての考え方、
取り組み方、人それぞれで、さまざまなのが感じられますね。

“洗濯機の選び方”~この結論を誰が選択し、そ
の結論は何を拠り所としているかも大切なことでしょう。

選び方・・・選択する過程そのものも楽しみのひとつではないでしょうか。
自分で比較検討出来ることは満足にもつながり、楽しいものです。

それはそうですが、誰もがみんな、
選択するに必要な知識なり判断力を身に付けているわけではありませんね。
そんな時は、販売員なり、誰かに聞くのが一般的ですが、
その意見は、あなたが何を考えているかを十分汲み取ってのアドバイスとは限りません。

ここで、基本的な知識を持ち合わせていたら、
一味違ったアドバイスになることでしょう。

ワンポイント知識として紹介しますので、
少しでも役に立てば嬉しいです。